So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

牡牛座新月の月読 [新月の月読]

今日は、牡牛座の新月。
「地固め」を象徴する牡牛座月の始まりです。
IMG_3335.JPG

牡牛座の季節は、母なる大地と自然界の豊かな命のエネルギーに感謝をし、その恩恵を受け取ります。       
今月はグランディング(地に足をつける)を心がけ、自分を肯定し自信を持ちましょう。
牡羊座が開拓者なら、牡牛座は地固めする者です。
「新しい始まり」に向けて走らせた心と体は、この辺で少し休息が必要です。
考え方や行動、生活習慣、人間関係などを見直し、自分の軸をしっかり定めて下さい。


ぞれでは、2018年5月15日20時48分新月時のインド占星術チャートから、牡牛座月(5月15日~6月13日)の過ごし方をお伝えします。
(インド占星術は実際の観測を基準にした「サイデリアル星座」を利用します。西洋占星術で利用するトロピカル星座とは約24度の違いがあるので、自分の星座がひとつ前ってこともあります。なので、インド占星術はリアル)


★2018年牡牛座新月劇場★

新月時、月は牡羊座6室29.38度の境界線付近にあり正確には牡牛座ではない。
太陽は7室。
ラーフ・ケートゥ軸は9室3室で3室に火星が同宮。
双子座8室に金星在住。
射手座2室に土星在住。
牡羊座6室に水星在住。
天秤座12室に木星在住。


「試される」出来事が起こりやすい配置です。
どんなことが起きても、地に足をつけ冷静な思考ができるか?
修行チャートです!!


太陽と月が境界線付近で傷ついています。パートナーとの関係や、人間関係、職場環境などに変化が起き、気持ちが乱されることがあるかもしれません。

8室の金星と2室の土星が、お金や生活の維持に関する問題を投げかけます。

けれども、9室ラーフは「どんなことがあっても、自分の可能性を信じ、精神性を高めるための学びを続けなさい」と私たちに伝えています。
※9室には指導者やメンターの意味もありますが、この時期は誰かのアドバイスより、自身で解決策を見出したほうが良いです。12室の木星は、チャンスは潜在意識の中で眠っていることを告げていますから、どうしたらよいのか、と自分に問いかけ、心の答えに耳を澄ませてください。

3室に在住する高揚の火星は「乗り越えようとする力」を与えます。同宮のケートゥーに邪魔されることなく、前進あるのみです。

風邪や神経性の頭痛、入眠前にいろいろと考えすぎて寝付けない、などの身体のトラブルにも注意してくださいね!

★★

ということで、
2018年牡牛座月は「グランディング」がテーマになります。

あせらずに、あなたのペースで地に足を着けて、ゆっくりでいいから進んで下さい。
目の前にいる人を大事にし、目の前のコトを誠実に対応してください。
何があっても、それは天の試し事なのです。
乗り越えられない試練なんて与えれられないのですから!

ぶれないココロは豊かさを引き寄せます。
牡牛座のパワーが皆さんをもっと幸せにしますように、私も祈っています。

またこの時期、気分が落ち込んだり、疲れが取れないなどの「五月の憂鬱」を感じたら、「五感」の感覚を取り戻しましょう。
おいしいものを食べたり、美しい音楽を聴いたり、芸術作品を鑑賞したり、香りやマッサージなどもオススメです。牡牛座は首や肩、デコルテと関連があるとされるので、ローズやサンダルウッドなどの金星の香りでマッサージしてみましょう。
5月の豊かな自然の中で思いっきり楽しむのも良いですね♪


ムーンストーリー2018 卓上カレンダー

ムーンストーリー2018 卓上カレンダー

  • 出版社/メーカー: アロマストーリー
  • メディア: オフィス用品


nice!(0) 
共通テーマ:占い

愛と癒しの香り~ローズ(5月) [12ヵ月の香り]

5月は癒しの月。

桜からバラへ、彩と華やかさを感じる季節です。
牡牛座の月は肥沃な土壌を育み、暖かい陽気と爽やかな風は私達を外に連れ出します。
支配星の金星は、愛と平穏をもたらし、象徴を大地に咲かせました。


その癒しの植物こそが、今月のaroma「ローズ」です。


この季節、バラの産地「ブルガリア」では、谷一面が最高級の香りを持つダマスクローズに覆われます。
ダマスクローズは、二千本の花びらから、たった1gの精油しか採取することができないため、希少価値が高く、その有効性は、万能薬ともいわれています。

古代より、その美しさと優雅な香りで人々を魅了してきたローズには、数えきれないほどの逸話がありますが、野生のローズ特有の5枚のハート型の花びらは、小宇宙である人間のシンボル「星」と呼応し、五芒星を連想させることから、魔よけや幸せのシンボルとしても利用されてきました、。

ローズは、女性ホルモンを活性化し、心が傷ついた時、女性としての自信を失った時、孤独な気持になった時に、優しくいたわってくれます。化粧水やクリームなどにブレンドすると、肌の乾燥を防ぎ、潤いを与え、どんな肌質でも美しく整え、美しい肌を作り出します。

ローズティーは、古くから民間療法として、心臓病や胆石、整腸薬として用いられてきました。

ローズオイルでのマッサージは、体液循環促進作用があるので、デトックス&美肌作りには最適です。

気持ちがネガティブになった時は、香油にして身につけると、自信を取り戻し、慰めてくれるでしょう。

サトルレベルでは、愛のエネルギーセンターである第4チャクラに働きかけ、悲しみで閉じてしまったチャクラを再び開き、愛を受け取り、そして与えてくれるでしょう。



5月の疲れを感じたら、ローズを手に取ってください。
少しの休息は、愛と喜びに満ちた人生を送るために必要なのです。
母なる大地の癒しに包まれながら、五感を存分に満たし、今このときを楽しみましょう。
s-2007090201074612533.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:占い

5月の開運法と開運方位 [今月の開運法と開運方位]

今日は「立夏」、野山に緑が輝き、夏の気が立つ頃。
暦の上では夏の始まりです!

新緑薫る風と輝く太陽に導かれる爽やかな季節を迎えました。

田んぼに水が引かれ、本格的な田植えが始まり、蛙が鳴き出すのもこの頃。
気候も安定しているので、衣替えや夏を迎える準備をするとよいでしょう。

また、古代中国では、この時期は雨季にあたり、病気や災厄の祓いが行われていました。この時期に盛りを迎える香り高い菖蒲(しょうぶ)や蓬(よもぎ)が邪気を祓うとされ、蓬で作った人形(ひとがた)を軒に飾ったり、菖蒲酒を飲んだり、菖蒲湯に浸かって邪気祓いをしてたとされています。


今月の開運法は・・・
★夏の準備(寝具や衣類の衣替えや暖房器具などの片付けと家中の掃除)
★ヨモギやセージを使った浄化(香焚や入浴)、特に5のつく日に行うと良い
★朝日を浴びて散歩やウォーキングなどの軽い運動を始める
  *日盤の開運方位に自宅から750m以上遠くに出かけると幸運体質に♪♪


今月の開運方位は・・・

2018年5月の月盤
IMG_3257.JPG

共通の凶方位
  年の暗剣殺:南   年の五黄殺:北   歳破:南東
  月の暗剣殺:南西 月の五黄殺:東北 月破:北西 小児殺:東北


九星別吉方位
  一白水星:西    二黒土星:なし  三碧木星:東、西
  四緑木星:なし   五黄土星:東   六白金星:なし
  七赤金星:なし   八白土星:東   九紫火星:なし
  *本命星のみで鑑定。開運方位がない星が多いですね・・

吉方位の効果
  東方九紫:努力し才能が発揮され成功する。直感が冴え、危険や失敗を防ぐ。
         人生の方向性が見つかる。気持ちが明るくなり、前向きに取り組める。
  西方四緑:良い評判がたつ。必要なお金が入り金銭面の心配事がなくなる。
         楽しいことが起こる。交友関係が円滑になる。

開運日
  5月6日(日) 
  5月15日(火) 
  5月24日(木) 


詳細な鑑定は開運セラピーにお越しくださいね!
http://www.aromastory.co.jp/regular-event.html


健やかな季節をお過ごしください♪
nice!(0) 
共通テーマ:占い

蠍座満月のオラクル占い [満月のオラクル占い]

阿部です。
今日は蠍座の満月。

ヴァルプルギスの夜とも重なり、不思議な夜になりそうですね。
蠍座の満月は執着や依存を手放す日。悪しき縁とサヨナラして、再スタートをしましょう!


さあ、オラクルカード占いを始めてみます。


春を運ぶ妖精の号令と共に、植物は目覚めました。
日増しにドンドン ドンドン勢いが増しています。
植物を起こし成長させる為に大忙しだった妖精の姿を目にした方は多いのではありませんか?

と言うことで、今回選ばさせていただいたオラクルカードはこちら。
IMG_3228.JPG

妖精達は愛しい“自然の天使”で素晴らしい癒しの力を持っています。
妖精達の絵はとても可愛いらしく、そばに描かれた植物や風景も大変美しいカードです。

今回の満月に為に引かれたカードは…
IMG_3229.JPG

「ベジタリアン」

解説書には・・・
新しい食習慣でもっとエネルギーを得ると、より健康的になり明瞭さを増し、現実化の能力が強化されます。
ベジタリアン食の変化はより明確な思考、超自然的能力の向上、エネルギーの上昇などをもたらすでしょう。
健康に関する不安はあなたの食事に関係しています。

というような事が書かれています。

「ベジタリアン」についてどのようなイメージを持っていますか?
「野菜しか食べない人」と思っている方も多いのではないでしょうか。

「ベジタリアン」とはラテン語の「完全な、健全な、生き生きした、活発な」を意味する「ヴェゲトゥス(vegetus)」に由来しています。動物性食品を避け、穀物、豆類、種実類、野菜、果物などの植物性食品を“中心”に摂る人々と定義されています。

動物性食品を一切摂らない人もいれば、乳製品や卵なども採る人もいます。
栄養素が足りるのか心配…。という方もいらっしゃるかと思いますが、様々な植物性食品を組み合わせて摂る事で、充足させる事はできます。

と、定義が済んだところで、突然ですが…

最近、『疲れやすい。』ということはありませんか?
タップリ睡眠を取っても疲れが残ったりしていませんか?
疲れは身体の中に毒素が溜まるにつれ、激しさを増していきます。

現代の生活は昔と違って、色々な事が便利になり、生活は豊かになりました。
持ち歩いているスマホで欲しい情報は直ぐ手に入りますし、お腹が空けば24時間いつでも直ぐに食べられる状態の物が手に入ります。

しかし…
大変便利なスマホなどの電磁波は体内の毒素を過剰に発生させてしまいますし、直ぐに食べられる物は、状態を保つ為の保存料などがたくさん入っています。その物質によって、身体の中の毒素は更に増えたり、排出されず、身体の中に長いこと留まってしまいます。

なので、便利にはなったものの、疲れは昔より、溜まりやすい時代になっているといえるのかもしれません。

溜まった疲れをどうするか…。

改善方法も色々とありますが、食べるものを気にしてみる事はとても大切です。

私達の身体は37兆個の細胞からできていて、その一つ一つは食べ物から作られています。
太陽と土からタップリエネルギーを得ているものを摂ると毒素は排出され、気がシッカリ補なわれるので生命力は上がっていきます。

疲れが溜まれば溜まるほど、自分らしさが何なのか分からなくなってしまうかもしれません。

食生活も少し見直して、これから先も自分らしく生活していけたら素敵ですね。


素敵な夜をお過ごしください。
nice!(0) 
共通テーマ:占い

ヴァルプルギスの夜とベルテーンの魔法~幸運の朝露を探して [サバトの魔法]

今夜は蠍座の妖しい満月と神秘的な「ヴァルプルギスの夜」が重なる魔法の夜。
そして、明日は夏の到来を告げる魔女界の大サバト「ベルテーン」です☆
varupurugisu.jpg

季節は夏至に向かって、自然界の全てがパワフルに動き始めています。

古代ケルトでは、5月1日に光の神ベレヌスに捧げる火の祭典「ベルテーン祭」が行われ、男性神(太陽)と女性神(大地)の結婚・受胎、豊穣、夏の到来をお祝いし、人々は焚き火の周りで歌やダンスをしたり、火を飛び越えたりなど、清めと厄除けの行事が行われます。

そして、ベルテーン祭の前夜は、死者の世界との壁が薄くなる魔の時刻とされ、生者の間を歩き回るといわれる死者の魂と悪霊を追い払うために焚火が焚かれます。
ドイツでは「ヴァルプルギスの夜」とも呼ばれ、悪魔や悪しき魔女、精霊たちがブロッケン山に集い恐ろしく盛大な魔の祝祭を行うという伝説が生まれました。

現代では、魔女や悪魔に仮装した人々が、食べて飲んで、芝居をみたり音楽で踊ったりそれはそれは賑やかに夜を楽しみ、夏の到来を祝います(日本のハロウィーンと同じですね)。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アバンダンス(繁栄)をたらす交友関係、恋愛など「良縁をサポート」し「お金を呼ぶ」魔法にトライしてみましょう。妖精の世界が近くなる日でもあるので、彼らの力を借りれると良いですね♪


【用意するもの】
 ・ハーブ(エルダー、ヒース、サンザシ) ・卵の殻
 ・ローズキャンドル ・金貨とストーン

 【手順】
ヴァルプルギスの夜、体を清めたら、リチュアル(儀式)を始めましょう。
 ①透明なガラスの容器に、ハーブ・卵の殻・金貨・ストーンを入れます。
 ②ローズキャンドルを灯し、心を鎮めて良き縁が訪れるよう祈りましょう。
 ③キャンドルを消したら、庭に出て①を一晩置き、妖精を呼びましょう。
 ④ベルテーンの朝、金貨とストーンを取り出し、お守りとして持ち歩きましょう。


内なる炎を再び点火し、毎日をパワフルに行動することで、この時期支配しているベルテーンのエネルギーのサポートを受け、妖精たちが願いを引き寄せてくれることでしょう。
決して、ネガティブになったり、弱音を吐かないでくださいね!


また、ベルテーンの日、夜明け前の朝露(May dew)は幸運になるといわれています。ぜひ早起きして、朝露を探してみてはいかがですか?
見つけたら、そっと指で拭い自身や大切なモノにつけてみましょう。
6995f8b7da8f242725b154c066484dc9_s.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:占い

バッチ博士の花療法(フラワーレメディ)のお話①~インパチエンス [季節の薬草]

阿部です。

新しい季節、フラワーレメディーを取り入れてみませんか?

1930年代にイギリスで誕生したバッチフラワーレメディは、医師であり、細菌学者、病理学者としても世界的に名が知られていたエドワードバッチが、「病気の原因は人体の内部にある感情の乱れによるもの」と考え、「何年も勉強を積まなければ使いこなせないような物では無く、誰でも手軽に使えるように」と作り出した、世界中で使われている自然療法の一つです。

現在の心の状態を見て、それにふさわしいレメディを飲む事で、感情のバランスが取り戻され、体に自然に備わっている治癒力は働きやすくなります。

科学的に十分解明されていないにも関わらず静かに浸透し、愛用される方は年々増えています。


バッチフラワーは38種類(レスキューレメディを含めた場合39種類)あります。

ここではエドワードバッチ博士が発見した順に見て行く事にしましょう。


今回は1回目

『インパチエンス』
IMG_3187.JPG

1928年、バッチ博士はウェールズの山の小川のそばでまず2種の植物に出会います。インパチエンスはその一つです。

学名はInpatiens glandulifere
inpatiens はラテン語で 耐える事ができない(短気)を意味します。
開花時は7月~9月。
色々な花の色がありますが、バッチ博士は淡い藤色の花だけを使用しています。


インパチエンスのレメディを必要とする時の気分は・・・


★男性の場合★
自分と同じくらい早く行動しない上司や部下に対して我慢ができない。

★女性の場合★
家族のスケジュールがバラバラで、自分のスケジュール通りに事が運ばずイライラする。

★子供の場合★
学校では誰よりも急いで答えを言いたがり、物事も思い通りに素早く出来なかったり他の子に邪魔をされると苛立つ。

★ペットの場合★
毎日の日課が遅れると手に負えないような態度(状態)になる。

これらのように、苛立ちやすい気分の時に役立ちます。


春は生活や環境が変化する時期です。
イライラをどうにかしたい!思われる方も多いのではないでしょうか。

エッセンスを取る事で、ユックリなテンポに合わせようとするのではなく、人それぞれのペースを尊重する。と言う事が不思議ですが、できるようになります。

インパチエンスのレメディ 試してみて下さい♪♪
nice!(0) 
共通テーマ:占い

2018年土星逆行の始まり!見直しの時期 [今日の暦]

制約の惑星【土星(サターン)】は毎年約5ヵ月程逆行する惑星。

2018年は本日4月18日~9月6日まで、山羊座(サイデリアルでは射手座)で逆行します。
aba446c5a2d5e0fa930853622e4eaa3c_s.jpg


土星は、地球から見える一番遠くの惑星という位置にあるため、境界を守り構造を形成する存在とされ、ギリシア神話では「時を司る神クロノス」と呼ばれます。クロノスは、年老いた老人が片手に大鎌を持ちもう一方の手に砂時計を持つ姿で描かれ、死神と同一視されるため、土星は「冷淡、制限、困難、障害、悲しみ、苦悩、損失、死・・・」など、ネガティブなイメージをもたれることも多いですね。


そんな土星が逆行!と聞くと、社会全体の停滞や個人的なトラブルの増加などマイナスな影響を心配されるのではないでしょうか?


でも
大丈夫☆
必ずしもマイナスな影響を受ける時期ではないのです。

適度な節制・制限の持続は、安定や信頼につながることを思い出してください。

悪い習慣、例えば怠惰な生活習慣や食生活、ネガティブに考える心のクセ、物事をうわべだけしか見ていない、後先考えずに行動する・・などを見直し改めるときです。


ライザップの時期ですな。


毎日心と身体を鍛えて、5か月後には心身共に健やかな本来のあなたを見せてください。
つまずきや停滞、上手くいかないことがあっても、土星の逆行中だから、とポジティブに考えてください。
クロノスは、あなたを試しているだけなのですよ。


また、過去世のカルマが呼び起こされる時期でもあります。
占星術チャートでいうところの、ドラゴンヘッドとドラゴンテール(ラーフとケートゥー)軸がクローズアップされる
ので、向き合う覚悟とそれを乗り越える意思を強く持って行動してください。


土星を支配星に持つ山羊座の人、土星が在住する部屋は特に影響を受けやすいので、より注意深く過ごしてください。


土星逆行期間のポイントは☆

「内省の時間を持つ」

「時間を意識して過ごす」

「調子に乗らない」



あなたの毎日が、健やかで幸せな日々となりますように。
nice!(0) 
共通テーマ:占い

2018年春土用入りと間日 [今日の暦]

今日は春の土用入り。
暦の上では夏が近づいてきました!

(「土用」と聞くと、「土用の丑」や「ウナギ」を思い浮かべる方も多いかと思います。
現代では、夏の土用だけがクローズアップされますが、そもそも「土用」というのは、季節の変わり目にあたり、24節気による四季(立春、立夏、立秋、立冬)の終わりの18~19日間をいいます。
つまり、各季節ごとに1回あるのです)

2018年の春土用は、本日17日から5月4日の立夏前日までになります。

土用期間は季節の変わり目なので、農作業などの大仕事をすると体調が崩れやすいとされるため、先人達が「土用の禁忌」を設けています。
また、この期間は、破壊と腐敗を意味する「五黄土星」の気を受ける時期でもありますので、禁忌を犯すと凶作用を受けてしまうとされています。

★土用期間中の禁忌
・土をいじること
・造園やガーデニング工事
・(土を掘りかえすような)増改築
・引越
・地鎮祭
・新しく何かを始めること
・方位取り

★春土用期間に気をつけたいこと
・南東方位への移動
・五月病
・やる気の喪失


ただし、土用の期間は約18日間もあります。さすがに、18日間も何もしないわけにはいきませんので「土用の間日」が設けられています。
「土用の間日」には、土を動かす作業をしても問題ないとされていますが、緊急対応的な意味合いが強いので、必要最低限のことだけを行いようにしましょう。

★2018年土用の間日
4月19日(木)、4月20日(金)、4月23日(月)、5月1日(火)、5月2日(水)


また土用期間中は、厄が溜まりやすい時期でもありますから、部屋をきれいにしたり、心身を浄化 すると良い時期です。健康状態をチェックしたり、身の回りの点検を行うのも良いでしょう。


土用は怖い期間というイメージがありますが、ゆっくり休みながらリフレッシュすることで、次の季節を健やかに過ごすための、準備期間なのです。


昼は暖かくなってきましたが、夜は冷える日も多く、不安定な気候に体も心もダメージを受けがちです。
体調を崩さないよう、健やかな初夏を迎えてくださいね。
65106834[1].jpg
nice!(0) 
共通テーマ:占い

牡羊座新月の月読 [新月の月読]

今日は、牡羊座の新月。
「開拓者」を象徴する牡羊座月の始まりです。
IMG_3146.JPG

牡羊座の季節は、強い風と変わりやすい天気によって始まり、その力強いエネルギーは、雄羊が角で土を耕すかのように、自然界に命の春を連れてきます。

12星座の始まりの月でもあり、「始まり」のエネルギーに溢れています。
(昨日までの水星の逆行も明け、今日は本当に明るくパワフルな気に満ちています!)


ぞれでは、2018年4月16日10時57分新月時のインド占星術チャートから、牡羊座月(4月16日~5月14日)の過ごし方をお伝えします。
(インド占星術は実際の観測を基準にした「サイデリアル星座」を利用します。西洋占星術で利用するトロピカル星座とは約24度の違いがあるので、自分の星座がひとつ前ってこともあります。なので、インド占星術はリアル)


★2018年牡羊座新月劇場★

月は牡羊座10室にあり、金星と太陽と同宮。
ラーフ・ケートゥ軸は1室7室。
射手座6室には火星と土星が同宮。
天秤座4室に木星在住。
魚座9室に水星在住。


おぉっ!やっぱり・・・
火の星座に5つも惑星が在住していて、松岡修造さんのような熱いチャートです!


10室で高揚の太陽は社会的な成功を約束します。
金星と月が同宮なので、趣味を仕事にしたり、癒しの仕事を始めるのも良いでしょう。

6室在住の火星と土星が、努力するあなたを応援し、厳しい競争にも打ち勝つパワーを与えます。

1室ラーフなので、「自分が決めたスタート」に対しては貪欲に突き進んで下さい。但し、敵対の木星が、10室にアスペクトしているので、周りが見えなくなるほど一途になりすぎたり、羽目を外さないように・・・。
家族や友人、自分のホームグラウンドがしっかりしていてこそ、外の世界に羽ばたけるのですから。

また、9室に在住する減衰の水星の影響で、途中でガス欠になりそうです。
やると決めたのであれば、続ける努力をしてくださいね。


あっ、秘密や隠し事がバレやすい星回りですので、気を付けて下さい!


★★


ということで、
2018年牡羊座月は「パワー」がテーマになります。

自分の直感を信じて、「やりたい」と思うことはどんどんトライしてください。
失敗を恐れずに突き進みましょう!
星たちはあなたのスタートを全力で応援しています。

自分が持つチカラを信じ、自信を持って。
あなたは、今よりもっと輝ける場所へ行けるのです。

エネルギッシュな毎日がスタートできるよう、私も祈っています。


またこの時期、あれもこれもと考えすぎて頭が疲れたらヘッドマッサージがおススメです。
アーユルヴェーダでは、ヘッドマッサージは全身のマッサージと同じくらい効果があるとされているので、心も頭も、体もスッキリとしますよ♪
(トリートメント受けに来てくださいね笑)




ムーンストーリー2018 卓上カレンダー

ムーンストーリー2018 卓上カレンダー

  • 出版社/メーカー: アロマストーリー
  • メディア: オフィス用品


nice!(0) 
共通テーマ:占い

スタートの香り~ローズマリー(4月) [12ヵ月の香り]

4月は始まりの月。

日本の春は、儚くも美しい桜の開花で始まります。
残念ながら、桜花の精油は蒸留することができません。
けれども、桜花の精油のように、手に入れられないものがあるからこそ人は夢を抱き、それに向かって歩き始めることができるのかもしれません。

今年も自分らしく咲き続けるために、新しい季節の始まりをエネルギッシュにスタートさせましょう!


今月のaromaは、スタートの香り「ローズマリー」です。


「ローズマリーは神聖な木で、行いの正しい人とともに生育し、繁栄します」とは、サレルノ学校の書記によって著されたもの。多くの薬効を持ち、古くから歴史に登場するローズマリーは、たくさんの逸話があります。なかでも、若返りの妙薬として伝わる「ハンガリアン・ウォーター」の伝承は有名です。

ローズマリーは、体内循環を刺激し、脳への血液の流れを助け、肝臓の解毒に役立ちます。いくつかののケモタイプがありますが、呼吸器系を整え空気清浄作用のある「シネオール」、肝臓強壮作用のある「ベルべノン」、痛みの緩和や認知症予防の香りとしても注目されている「カンファー」などが有名です。

ディフューザーなどで部屋に拡散させると、空気を清浄にし、元気と活力を与えてくれます。
疲れを感じるときは、アロマネックレスに垂らして、エナジーチャージしましょう。
また、手作りのアロマクラフトにブレンドして毎日のスキンケアに使用すると、若返りが期待できるかもしれませんよ!

サトルレベルでは、ネガティブな場所や霊的浄化、自分のプロテクションに利用するとよいでしょう。
手のひらに1滴垂らしこすり合わせたら、自身のオーラをなでるように整えてください。


学名「rosamarinus」は「海のバラ」の意。
海の水は絶えず波に動かされ、よどむことがありません。
新たな活動を始める春に、感情がよどむことがないよう、ローズマリーのフレッシュなエネルギーを味方にしてくださいね!
641895[1].jpg

共通テーマ:健康
前の10件 | -