So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

水瓶座新月の月読 [新月の月読]

今日は、水瓶座の新月。
「改革者」を象徴する水瓶座月の始まり。


2018年2月16日6時5分新月時のインド占星術チャートから、水瓶座月(2月16日~3月16日)の過ごし方をお伝えします。
(インド占星術は実際の観測を基準にした「サイデリアル星座」を利用します。西洋占星術で利用するトロピカル星座とは約24度の違いがあるので、自分の星座がひとつ前ってこともあります。なので、インド占星術はリアル)

★2018年水瓶座新月劇場

今回、月が住んでいる場所は、水瓶座(人と同じじゃつまらない)の土地に、第2室(生まれながらの所有物※今回は才能と考えます)の家。

そんな物件に住んでいるのは、
感情的な月(みんなに優しい癒し系。流行に振り回されるところも)
傷ついたリーダーの太陽(自信がなくてシャイ・・・。欲もない)
勉強家の水星(知性とコミュニケーションに自信アリ。理論派)
イケメンの金星(好きなことを楽しみたい。おしゃれでセンス良)

(山羊座月と同様惑星集中です・・ハウスのテーマが強く出る傾向が続いていますね)


「天賦の才能」を確認し、より「個性」を打ち出せる物件なのですが、住人の惑星たちはお互いの影響を受けて混乱しているようです。

個性がハッキリしている水星と金星はお互いを認め相思相愛なのですが、他人や感情に影響されてしまう月や、そもそも自分を見失っている太陽が混乱の原因です。


さらにこの物件、10室(社会的達成)の木星と12室(潜在意識)の土星からダブルトランジット(狙い撃ち)されていますが、海王星が守り神として住んでいます。*海王星はトランスサタニアンですが、今回は水瓶座に在住しメッセージを与えているので重視します。


★★


ということで、
2018年水瓶座月は「個性」がテーマになります。

本当のあなたは誰?自分らしさって何だろう?
既成概念にとらわれず、自分が良いと思ったものを追求していきましょう。

ダブルトランジットは2室のテーマに必ず向き合わせます。
自分の価値を理想で終わらせないために、現実化する行動も忘れずに行いましょう。

ムリチュバーギャの太陽の影響で自分に自信がなくなり、「欲」や「プライド」がなくなるかもしれません。
凶星化した月の影響で、自分よりも他人が良く見え、妬む気持ちが生まれるかもしれません。

でも負けないで。
みんな違っていいのです。貪欲に自分を突き進みましょう!


もし、自分が見えなく不安になっても大丈夫!
偉大なるヒーラー「海王星」がインスピレーションを授けてくれるので、「直感」をノートに書き留めると良いですね。占いなどで、自分を知るのも良いでしょう。


山羊座月の「リセット」から水瓶座月の「個性を生かす」へ。
「自分の価値」に気付いた人だけが「自分に勝つ」、勝負の月です。


また、ラーフが7室にあるので、同じ価値観を持つ仲間達と交流を深めるのに適した時期です。
この時期につないだ「縁」は、新しいあなたの価値をサポートしてくれるでしょう。


花粉症の方!飛散予想は「平年並み」と言われていますが、多くなるかもしれません。
「花粉デビュー」の方も多くなるでしょう。
対策をしっかりと行って下さいね。



ムーンストーリー2018 卓上カレンダー

ムーンストーリー2018 卓上カレンダー

  • 出版社/メーカー: アロマストーリー
  • メディア: オフィス用品


nice!(0) 
共通テーマ:占い

蠍座下弦月のメッセージ [ムーンメッセージ]

今日は蠍座で下弦の月を迎えます。

201487598599[1].jpg

月は告げています。



「見えない不安

まだ起きていない出来事に

心を乱されないで


目の前にあるものを信じて

一秒一秒の時を大切に過ごすこと


未来は現在のあなたにしか創れません」



今夜は睡眠を意識してゆっくり眠りましょう・・・
nice!(0) 
共通テーマ:占い

清浄の香り~ユーカリ [12ヵ月の香り]

凍える寒さと、吹き荒れる冷たい風に、身体も心も閉じこもりがちな2月。

天空では、山羊座(土星)から水瓶座(天王星)へと季節が移ろいつつあります。

2018年山羊座月は「リセット」のエネルギーが大きく働いています。
10日後には、水瓶座の新月を迎え「再スタートの準備」を問われることになるでしょう。

土星支配月の日々、自分自身の立て直し、健康管理、目標達成への計画は進んでいますか?


とはいえ、「冬から春」「土星(制限)から天王星(変革)」への大きな変化を迎える時期は、自然のエネルギーも不安定になり、感情的にも肉体的にも私たちにアンバランスな状況を投げかけているのも事実。


そんな今の時期、私たちをサポートしてくれる香りが「ユーカリ」です。


オーストラリア原産のフトモモ科の樹木で、アボリジニ達の万能薬、コアラの主食としても知られている「ユーカリ」。
オーストラリアの世界遺産「ブルーマウンテンズ」は、ユーカリの森が発する精油が気化して、青い霧を生み出しており、非常に美しい自然のオーラを見ることができます。

ユーカリは多種ですが、その葉から精油として採取される種類は、「グロブルス種」「ラディアタ種」「シトリオドラ種」などが有名です。
中でも、この季節に役立つ殺菌、抗ウィルス作用は、「ユーカリ・グロブルス」(風邪がのどから来る人に)や「ユーカリ・ラディアタ」(風邪が鼻から来る人に)が優れています。


部屋に拡散させると、空気を浄化し、風邪やインフルエンザなどの感染症の予防や症状の緩和に役立つ他、憂鬱な気持ちをクリアにスッキリとさせます。

また、ケンカや言い争いなどが起きた場所やネガティブなエネルギーを感じる場所の浄化にもなります。


最近特に、

★家(部屋)や場を清めたい
★菌やウィルス、ネガティブから身を守りたい
★同じことをぐるぐる考えてしまう
★目標を立てたのに実行に移せない
★煩悩につい負けてしまう

思いあたる方は、ユーカリのパワーが必要ですぞ!


空間清浄には、ディフューザーや加湿器を使い(滴数は芳香器によって違いますが、最大5滴)部屋や気になる場所に香らせます。
自分を清める時には、コットンに1滴落として入眠時に枕元におくと、翌朝スッキリ!


清浄の香りが、あなたをサポートしますように、、、
2607139E-506D-4E9A-AFA7-AB64D66DCEFB.jpeg
nice!(0) 
共通テーマ:占い

節分と立春のリチュアル~香塩まきと恵方参り [魔女ストーリー2018]

今日2月3日は節分、そして明日2月4日は立春です。
ケルトのインボルクに類似している祓い清めと始まりの日ですね。


節分は「季節を分ける」という意味で、各季節の始まりの前日として年に4回ありますが、「立春」が一年の始まりとなるため、春の節分が尊ばれるようになりました。

節分は大晦日となるので、けがれや災いを追い払い福を呼び込むため、夜に豆(まめ=魔滅)まきをしたり、柊鰯を魔よけとして門戸に飾ったり、最近では恵方を向いて恵方巻きを食べる習慣も広まってきました。


節分翌日の立春には、その年の「恵方」(歳徳神様が在位されている方角)にある神社仏閣に参拝して1年の幸福をお祈りする習わしがあり、これを「恵方参り」といいます。

恵方参りは、運を引き寄せる効果があります。
恵方の氣を取りに行くことで、運気の流れを読み、知恵が授かり、チャンスをつかめるようになります!

普段の願掛け参りと違って、自分が「恵方=運気を上げるパワーの源」になるためのお参りとして、とても大切な儀式なのです。


2018年の恵方は「南南東少し南」です!!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
冬から春へと季節が変わるため、気の流れが不安定です。
今日は、節分のリチュアル(儀式)をしっかり行って、インボルク同様、家や部屋をきれいに整え(特に水回りは念入りに)、邪気を払って下さい。
明日は、清らかな気持ちで「恵方参り」にお出かけくださいね。


【用意するもの】
 ・天然香料(沈香、白檀、龍脳、丁子、鬱金、紅)※2018年のレシピ
 ・粗塩
IMG_2746.JPG

【手順】
★節分の夜 家族全員が揃ったら儀式を始めましょう。
 ①天然香料と粗塩を適量混ぜ、香りのまき塩を作ります。
 ②敷地の東北方位から時計回りに一周、塩をまいていきます。
 ③家に入り、玄関にまきます。
  ※他気になるところ(水回りなど)にも、まいて構いません。
 
★立春の朝
 恵方参りはいつでもできますが、立春の日が一番効果的です。
 ①玄関のまき塩を外へ掃き出します。
 ②自宅から750m以上離れた神社仏閣に恵方参りします。
  ※稲荷神社やお墓のある場所は避けます。
 ③社寺での作法
   ・参拝する社寺のしきたりに合わせて挨拶をします。
   ・右手人差し指で天を指し、左手人差し指で地を指す。
    (お釈迦様の「天上天下唯我独尊」のポーズ)
    ※胸の前で手だけでポーズを作っても、、
IMG_2747.JPG
   ・自分の住所と名前を告げます。
   ・次のように唱えます。
    「私が恵方となります」
    「知恵と勇気でチャンスを掴みます」
   ・最後に深く一礼して、感謝をします。



幸せな春の始まりとなりますように・・・
nice!(1) 
共通テーマ:占い

インボルクのリチュアル~ブリジットクロスと誓いのキャンドル [魔女ストーリー2018]

今日から2月。
ケルト暦の上では「インボルク(春の始まりの日)」です。
IMG_2698.JPG


インボルクは冬至と春分とのほぼ中間の日である2月1日や2日に祝います。
春の到来を祝うお祭りで、たき火やたいまつ、ろうそくなどの火が焚かれ、清められます。
「炎とお清め」は、この祝祭にはとても大事で、春への浄化や、暖かさの再来と太陽の力が増すことを表しています。


インボルクとは、元々はケルト神話の女神ブリジッド(輝くものという意味)の聖日です。
ブリジットは、太陽の光に加え、健康(医療)と鍛冶(火)を司り、芸術や収穫と家畜、自然にも関わり、全てにおける豊穣の女神で、冬の間凍てつく大地の下で眠っていた自然のサイクルを呼び起こし、魔物を追い出し、春を呼ぶとされます。


日本の「節分」と「立春」に酷似していて、浄化と新しい始まりの時とされ、この日は家を掃除し、キャンドルを灯し、ブリジットの象徴「ブリジットクロス」を飾ります(未婚の女性や少女は、ブリジットの人形を作り町をめぐり歩くとされる)。


ブリジットクロスは、灯心草や藁で編む独特の形をした十字架で、このクロスの四隅は、空・火・地・水の元素を表しています。このお守りを、家の中や玄関に飾り、家内安全や家族の健康と繁栄を願うのです。(日本でも節分に柊鰯を飾りますよね)


尚、キリスト教の聖燭祭(キャンドルマス)が、2月2日に祝われるので、インボルグと同一視されることがありますが、そもそも、キリスト教が入って来て以来、インボルクを聖燭祭と重ねるようになったといわれています。キャンドルマスでは、太陽を表すとされるクレープを食べる習慣があります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
インボルグとは、アイルランド語で「羊の乳・羊の妊娠」を意味し、生命の誕生や成長を表現するものです。
今日は、とても純粋なエネルギーに満ちていますから、家や部屋を掃除して清らかにし、」「新たな始まり」のリュアル(儀式)をしましょう。


【用意するもの】
 ・ブリジットクロス(白いモールと金銀モール、四元素色のリボン)
 ・キャンドル
 ・ローズマリー精油(太陽の香りを象徴します)
IMG_2714.JPG

【手順】
インボルクの夜、入眠前がリチュアルの時間です。
 ①願いを込めてブリジットクロスを編みましょう(かご編みの要領)。
 ②クロスの中央にキャンドルをのせ、ローズマリーを1滴垂らします。
 ③キャンドルを灯し、心を鎮めて「あなたの始まり」を誓いましょう。
★誓いが揺らいだときは、いつでもこのリチュアルを行うことができます。
IMG_2713.JPG



ブリジットが「新しい春の始まり」をサポートしてくれますように・・・
nice!(0) 
共通テーマ:占い

獅子座満月のオラクル占い [満月のオラクル占い]

阿部です。
今日1月31日は、今年2回目の満月。

奇跡の『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』の前に、満月のオラクルカード占いはいかがですか?


本日使わせて頂くオラクルカードはこちら、、、
0A2AC2D1-A283-48AD-A32D-5746127A3199.jpeg
エンジェルタロットカード

これはドリーンバーチュー博士初のタロットカードで、占星術やタロットに詳しいラドリーとの共著です。伝統的なタロットの持つ重要なメッセージ性は決して損なう事なく、一枚一枚ポジティブな言葉に言い換えられて作られています。
78枚のカードが有りますが、今回は大アルカナと呼ばれている22枚のカードの中からひいていきましょう。

選ばれたカードはこちら、、
B0E1F233-173A-44C5-834C-83E5E32DED16.jpeg
Strength 「力」

解説書には、

あなたは自分で思っている以上に力がある事を知る必要があるために、このカードを引き寄せました。
力ずくで押し通す ではなく、思いやりや、親切さ、優しさを持って対処する方が良いでしょう。

というような事が書かれています。

まず、題名の Strength。
「力」と訳される単語は複数ありますが、Strengthは、肉体的な力と言うよりも、内なる力(精神力)をあらわします。

カードの絵を見てみましょう。

「神の獅子」と言う名を持ち、自然に深い関わりを持つ大天使アリエルが、自然界で最も強い生き物の一つとされる虎にまたがっています。
アリエルは虎の本能、本質を深く理解し、大切に扱ってきたのでしょう。虎もアリエルをボスとして認めているようです。
尊重する精神で、互いに深く結び合っている様子が伺えます。

タロットリーディングの時にこの「虎」を、人間の無意識の中にある「本能」や「欲望」などの混沌とした力【獣性】として見ていきます。

怒り、憎しみ 、嫉妬 、等々…

自分にはどんな獣性があるのか?まずは、それを知る必要があります。

次に、それはどの程度のモノなのか?量(大きさ)を確認してみましょう。

それが多すぎたと気付いたら、多すぎだ!と言うことを認めます。

「自分を知る」という事は、虎を手なづけるくらい忍耐のいる作業、それ以上の作業になるかもしれません。

しかし、自分の中の神聖を信じて作業をユックリ進めてみましょう。
ジックリ自身に向き合えてくると、自分だけで無く、自分以外のモノもオリジナルで貴重な存在なのだという事がわかってきます。

それを踏まえて相手を敬う事ができます。

力で無理矢理相手を抑えつける必要も無くなります。

相手も自分を大切に扱ってもらえる事が、魂レベルでわかるので、安心して関係を作ろうとしてきます。


オラクルタロットカードのアリエルと虎のような関係が自然とできてくるわけです。

まずは、自分を知って、自身の獣性を飼い慣らす所からスタートさせてみましょう。

自身の獣性を知った上で受け入れて、完全に調和させる事ができた時、その力は「無限大の力」と「無限大の魅力」となります。

その「力」がどのようなモノなのか?
知りたくありませんか?
nice!(0) 
共通テーマ:占い

パワフルな浄化と再生の日!奇跡の「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」 [ムーンメッセージ]

本日1月31日は、新年2回目の満月となります。

が、ただの満月ではありませんよ。

3つの天体現象「スーパームーン」「ブルームーン」「皆既月食」が同時に起こる、約150年に一度の奇跡の満月なのです♪
体験できるのは、一生に一度だけですな。
60218681[1].jpg

今夜の満月は「スーパームーン」
いつもよりも約7%大きく、14%も明るいとのこと。

そして「ブルームーン」
1ヵ月のうちに満月が2度起こる珍しい現象のこと。

なんといっても「ブラッドムーン」
皆既月食による赤く見える月のこと。


公には獅子座満月となっていますが、サイデリアル式のインド占星術チャートでは蟹座満月です(リアルなうな星座です。アストロアーツさんもかに座に浮かぶ赤いブルームーンとうたってますね)。

月は11室の蟹座でラーフとコンジャクト。金星や水星からのアスペクトを受けてます。


山羊座新月の月読でも書きましたが、自分の中の不協和音を整えるために、リセットを求められた方も多いはず。苦しかったし、つらい経験をしたかもしれません。
けれども、そのリセットは、正しかったと今夜の満月は告げています。

今は寂しくて心が乱されることが多いかもしれません。
でも次の水瓶座の新月を迎える頃には、安らげる仲間との出会いや新たな居場所、自分が本当にやりたいと思えることに気付くでしょう。
チャートでは成功のヨーガも多く形成されています。
公の獅子座が象徴するように、堂々と人生を楽しんでよいのです!

ゆっくりと傷を癒して、自分がどこへ向かうのかを問いかけてください。


奇跡のスーパー・ブラッド・ムーンの始まりは20時45分頃から。

光から闇へ、そしてまた光の輝きへ・・・
浄化と再生のパワフルなエネルギーを感じながらゆっくりと瞑想をして「自分」を見直し、整えてください。


素敵な一日を♪


*感情が乱され、不安や恐怖が強い時は、ドーシャが乱れますので、月を見ないほうがよい。
*バースチャート(サイデリアル)の月が「蟹座」「蠍座」「魚座」にある方は感情的になりやすい。


皆既月食の詳細は「アストロアーツ」さんのリンクへ↓
http://www.astroarts.co.jp/special/20180131lunar_eclipse/index-j.shtml
nice!(0) 
共通テーマ:占い

山羊座新月の月読 [新月の月読]

今日は、2018年最初の山羊座の新月。
「自分の使命」を象徴する山羊座月の始まり。


2018年1月17日11時17分新月時のインド占星術チャートから、山羊座月(1月17日~2月15日)の過ごし方をお伝えします。
(インド占星術は実際の観測を基準にした「サイデリアル星座」を利用します。西洋占星術で利用するトロピカル星座とは約24度の違いがあるので、自分の星座がひとつ前ってこともあります。なので、インド占星術はリアル!)



★2018年山羊座新月劇場

今回、月が住んでいる場所は、山羊座(責任感が強く、勤勉で努力家)の土地に、第10室(社会的地位と名声、使命)の家という、土地と建物の相性がとても良い物件。

そんな物件に住んでいるのは、
月(優しくて癒し系。一人でいるよりみんなでいたい。物件は可もなく不可もなく)
太陽(強いリーダーに・・なれない。身体も弱い。物件の居心地も悪く引っ越したい)
金星(マイペースに楽しみたいので月と太陽とは距離をおきたい。物件との相性良)
ケートゥー(無関心。自分の世界に閉じこもりたい。感染症アリ。物件もどうでもいい)


うーん、、社会的頂点を目指せる場所なのに、住人たちがバラバラで力を発揮できない。


まさに
「不協和音」


さらに、この物件は火星(地上げ屋)から狙われており、姿は見えない冥王星(破壊と再生)という幽霊もでるそうです・・・*冥王星はトランスサタニアンですが、今回は山羊座でコンジャクトしているので、重要視します。


「僕は嫌だ」
といって、住人達がこの物件を去るのも時間の問題ですね。

★★


ということで、
2018年山羊座月は「公の自分の立て直し」がテーマになります。

公の場所で自分がどう生きたいか?社会的貢献としての天職は何か?
じっくりと考え、長期的な目標をたてる時です。

あなたの中にある不協和音を整えるために、今までのやり方や考え方、習慣も変える必要がありそうです。

仕事を辞める方、今まで避けてきた現実と向き合わなければならない状況になる方もいます。
でもこれは、宇宙からのメッセージなので、ポジティブに考えましょう。


覚悟を決める重要な月です。


健康面では、太陽のムリチュバーギャとケートゥーのコンジャクトにより、インフルエンザの流行拡大が考えられます。今まで感染したことがない方や「私は感染しない」と思い込んでいる人に罹患する確率が高いでしょう。
・規則正しい生活
・十分な睡眠と休養
・ストレスをため込まない
・手洗いうがいなどの予防
健康な身体作りを心がけるのも、山羊座月のサブテーマですよ!


今日のボイドタイムは15時29分~17時分まで。
この時間を避けて、山羊座新月の願い事(2018年の具体的な目標や計画を立て、達成を願う)をしましょう。



ムーンストーリー2018 卓上カレンダー


nice!(0) 
共通テーマ:占い

冬至~再生の日

今日は2017年の冬至。

一年で最も夜が長い日となりますが、太陽が再び力強さを取り戻す日でもあり、とてもパワフルな「死と再生の日」です。寒さはますます厳しくなりますが、闇の季節は終わりを迎え、光の季節が始まるのです!!
34365436[1].jpg

特に、寒くて暗く長い北欧の冬を過ごす人々にとっては、冬至を「ユール」と呼び、大変重要な日とされ、太陽を呼び込むために盛大にお祝いします。

日本でも「ユズ」や「かぼちゃ」で邪気を払いますよね。

今日は、暗闇から抜け出したい、自分を変容させたい、ネガティブエネルギーを取り除きたい、空間を浄化したいなど、「浄化」に最適です。

今夜は、キャンドルナイトで大切な人とリラックスした時間を過ごしたり、魔よけのハーブ(ローズマリー、セージ、タイム、パセリ、ジュニパー、ベイなど)を使ったバスソルトを作成して、ゆっくりと汗が出るまでお風呂に入りましょう。
また、今年最後の流星群「こぐま座流星群」も23時頃から見頃です(そんなに活発ではないので、見えたらラッキーです!)。詳しくはアストロアーツさんのHPへ↓
https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9533_ph171223


お店では、9つの魔よけのハーブを使った「浄化ソルト作り」、薬草スチームで心身を清める「浄化葉マム」、
「キャンドルヨガ」や「キャンドルナイト」の開催など、たくさんのイベントをご用意して皆様のご来店をお待ちしています♪

共通テーマ:健康

射手座月の月読 [新月の月読]

今日は射手座の新月。
「未来への自由な旅」を象徴する射手座月が始まります。

射手座の季節は、太陽が天空の最も低い位置にあり、暗闇が光を支配します。
けれども、凍てつく暗闇の中、すでに新しい命のサイクルが生まれつつあるのも事実です。
太陽の復活を祝う「冬至」や、光り輝く「クリスマス」、東洋九星気学での「陽遁」など、今月に訪れる暦や行事の中に、温かい光の始まりを感じることができるでしょう。

射手座はホロスコープの第9室を象徴します。
この部屋は、第8室の深い淵から這い出し、学びを経て精神的な成長を遂げることを促します。

射手座月はひとつのサイクルの終結と前進の時。
タロットカードでは「運命の輪」の時期です。

今月は、ワクワクすることや楽しいことを優先に考え行動して、1ヶ月を過ごしてみましょう。
気になることや思いついたことは、ダイアリーやノートに書き留めると、自分が何を求めているのかがわかります。


インド占星術による射手座の新月時チャート、月を中心に見てみますと・・・

月は8室の射手座で、土星とコンジャクト、6室の火星と7室の金星が星座交換。
射手座の守護星でもある木星は敵対で6室の火星とコンジャクト。
そして3室には蟹座のラーフ、ナクシャトラは深い精神性を持ち目的に向かって前進し続ける「ムーラ」。


自分の興味を持った事に向かって前に進むために、困難な状況を乗り越える必要があるかもしれません。
職場や学校、家庭など身近に過ごしている場所での人間関係のトラブルに気を付けて下さい。
ストレートな批判やネガティブな考えは余計に物事を大きくするので、何事も「どうにかなるさ」と楽観的に考えるとよい結果をもたらします。
年末年始は、人ごみにでかけるよりも、安心できる場所で、ゆっくりと過ごしましょう。


12月の香り「フランキンセンス」は、「乾いた火」とも言われ、私達の内なる炎を再燃させ、過去から現在、そして未来へと続く道を映し出すと言われています。
もし、自分自身に弱さを感じたり、憂鬱になっているようなつらい状況にあったら、この香りを使って下さい。


射手座の守護星である木星の「発展と拡大」のパワーが授かりますように。



新しい人生のサイクルが動き始めています。
IMG_2460.JPG
by 月香

共通テーマ:健康
前の10件 | -