So-net無料ブログ作成
検索選択

クリスマスと12夜 [今日の暦]

昨日は5年ぶりとなった日曜日のクリスマス。
家族や大切な方と素敵な時間をゆっくりと楽しまれたことでしょう[クリスマス]

そして、26日の今日、クリスマスツリーなどの飾りをしまってお正月の準備を始めた方も多いと思いますが、
実はまだクリスマス期間はまだ終わっていないのです。

クリスマスの25日から1月6日までを「12夜」といい、この期間はまだクリスマスとされています[ぴかぴか(新しい)]
55903880[1].jpg

キリストの生誕は12月25日ですが、その誕生をベツレヘムの星(その名残がツリー頂上に飾られていますね)のお告げにより知った東方の三賢者が、12夜をかけてイエスの元にたどり着き、黄金・乳香・没薬を捧げたとされ、キリストが公に現された日( 公現節)が、1月6日とされています。

ですので、欧米では、クリスマスツリーやリースもこの日まで飾られるのが慣わしで、12夜以前に片づけると良くないことがあるとされているそうです(宗派によっては2月2日の聖燭祭の焚上げまでそのままにしておくこともあるようです)。

また、魔除けの意味もあるクリスマスの飾りは、ハロウィンに始まったワイルドハント(北欧の主神オーディン率いる精霊と死者の狩猟団)による災厄を防ぐ役割もあるといわれます。
特に、公現節までの12夜は、その勢いが増すとされたため、ユールボード(クリスマス料理)を用意したり、ユールログ(クリスマスイブから暖炉で焚く大きな薪)を燃やしたり、薬草の薫香を続けることで、先祖への感謝を捧げ、魔除けにしていました。


とはいえ、ここは日本。
お正月にクリスマスツリーやリースを飾っておけないですよね・・・。

ただ、26日になったら慌ててクリスマスの片づけをしなくても大丈夫なのです。
ゆっくりと自分のペースでお正月の飾りに変えていければ良いのではないでしょうか?

そして、12夜の間は、内省と浄化に焦点をあてて過ごしてみましょう。
東方の三賢者が星の導きを信じてイエスを見つけたように、あなたが新しい年に向けて何をすべきなのかを見据えて、そのための心の準備や環境の整頓などを行う年末年始になると良いですね。


アロマストーリーでは明日までクリスマスの飾りを置いておきますが、そんな理由からですので、温かく見ていただけると幸いです[揺れるハート]

共通テーマ:健康