So-net無料ブログ作成

蟹座の満月のオラクル占い [満月のオラクル占い]

本日1月12日は、蟹座の満月[満月]
2017年最初の満月です[ぴかぴか(新しい)]

蟹座の満月の日には、感情的になりがちです。
不安や動揺、心に閉じ込めてしまった古い感情を解放してあげるには、フラワーエッセンスのチカラを借りましょう。
今日は、家族や親しい友人、パートナーとゆっくりとした時間をすごしてくださいね。[かわいい]


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

正月とは、本来、一年最初の月の事。
家に年神様をお迎えし、祝う行事とされていました。

年神様とは、作物が、この一年も豊かに実って、食物に不自由無く過ごせる事。
そして、家族が皆、元気で過ごせる事などを、約束してくださる神道(万物に神様は宿ると言う考え、山や川、気象、野生動物を崇拝する)の神…。

そんな一年最初の月の満月に選ばせていただいたカードはコレ。(ミニサイズも発売されるほどの人気カードです。)
IMG_3737.JPG


その中から選ばれたカードは…
IMG_3738.JPG


このカードを見て直感で、メッセージは湧いてきましたか?


カードの説明書を見ると、
「このカードのテーマは自己を見つめる。幻想を手放す。自己認証。鏡のような湖の精霊があなたに自分自身を見つめるように促しています。自分のどこかが欠けているとか、足りないというのは幻想です。どうぞ、丸ごとのあなた自身を受け入れて愛して下さい」と、書かれています。


自分のどこかが欠けている?

自分のどこかが足りない?

欠けている、足りない、と思ってるのは説明書の通り、ただの幻想かもしれませんよね。
自己否定して打ち消すのでは無く、まずは、ポジティブなエネルギーの愛を自身に与えてみましょうか。

否定すればするほど、水面は波立ちそうですものね。
色々な自分もアリだ!と、可愛がってあげると気持ちは安らいで、湖面は穏やかになりそうですよね。

穏やかになった湖面には、何が映るのか?
今とは違う世界が見えてくるかもしれませんよね。


素敵な満月の日をお過ごしください。


by ABE