So-net無料ブログ作成

大寒そして款冬華 (ふきのはなさく) [今日のkoyomi]

今日は1月20日(日)月齢14.1

★月は蟹座(サイデリアルは双子座在住)
家族やパートナー、親しい友人と行動すると良い日。神社仏閣やパワースポット、居心地の良い場所へ出かけてみましょう。

★二十四節気「大寒(だいかん)」
一年で最も寒さの厳しい頃。寒気を利用した食べ物(酒、味噌など)を仕込むのに良い時期です。
また、大寒の朝に汲んだ水は傷まない、大寒に産み落とされた卵を食べると運気が上がるなど、厳しい寒さの恩恵が言い伝えられています。
今日を境に冬は少しずつ弱まり、二週間後には「立春」を迎え、春が訪れるのです!

★七十二候「款冬華 (ふきのはなさく)」
雪に覆われ凍てつく地面に蕗の花が咲き始める頃。
冬の終わりを待たずに、生えてくる蕗。厳冬の中、隠れるように姿を現す蕗は密かな春の到来を私たちに伝えています。

冬の終わりと春の始まり。
春は突然始まるものではなく、氷に閉ざされた大地の中小さくも確実に息づきながら前進し、季節を迎える準備をしているのです。
私たちも、どんなに厳しい事、悔しいことがあっても、それに負けることなく地道な努力を重ね、やがて大きな花を咲かせる、そんなふうでありたいものです。

IMG_4580.JPG
nice!(0) 
共通テーマ:占い

nice! 0