So-net無料ブログ作成

霞始靆(かすみはじめてたなびく) [今日のkoyomi]

今日は2月24日(日)月齢19.2

★月は蠍座在住(サイデリアルは天秤座)
本当の気持ちは秘密にしておいた方が良い日。
いつもよりも社交的に、広く浅くの交流を楽しんでみましょう。

★七十二候「霞始靆(かすみはじめてたなびく)」
春になり、湿気をおびた南風が吹くようになると、大気中に細かな水滴やホコリが増えて、遥か遠くに見える景色がぼんやりと、かすんで見えるようになります。
霧やもやが煙のようにたなびき、かすんだ野山の風景に趣を感じる頃。
春の霧は霞(かすみ)と呼ばれ、夜の霞は朧(おぼろ)と呼ばれます。


言い伝えでは、春にたなびく霞は春を司る神様「佐保姫」の衣の裾とされています。
清少納言の枕草子を始め多くの歌人たちが詠んだ「春霞」。
季節や自然に趣を感じる「和の心」を受け継いでいきたいものですね。

8c369cc82b108327e836b32099128775_s.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:占い