So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

優しさの香り~カモミール(7月) [12ヵ月の香り]

7月は優しさの月。

2018年もあと半年となり、残りの季節の過ごし方を考える時期になりました。

前半は天体の影響もあり、今までのやり方考え方の見直し、避けてきた現実と向き合わなければならない状況、予想もしなかった出来事、大切な人との別れなど、考えてもどうにもならないような経験をした方も多くいることでしょう。

けれどもこれは、あなたが正しい変化をする決断を促すための「調整」であるといわれいます。
心に残る出来事を振り返り、何を変え、何を修正し、何を手放す必要があるのかをじっくり考えましょう。

「調整」の時期には、先を急ぐよりも、まず自分をいたわることが必要です。


そんな慰めの植物こそが、今月のaroma「カモミール」です。
chamomile - コピー.jpg


古代エジプトでは、カモミールを太陽に捧げ「聖なる植物」としていました。
フルーティーでリンゴを思わせる香りは、潜在意識までも届き、私たちを母なる優しさで包み込みます。
そして、蒸留の錬金術がブルーの「アズレン」を精油中に生み出し、優れた抗炎症作用をもたらしました。

一年のうちで一番不安定な時期、カモミールは平和の青い毛布のように、精神的ストレスや過去のトラウマを和らげ、それが原因で起きている痛みも緩和し、不安で眠れない夜には安眠をもたらします。
また、古い考え方にこだわった心を優しく解きほぐします。

カモミールティーは、民間療法として、消化器系の不調、不眠、冷えや生理痛などに使われてきました。

カモミールオイルでのマッサージは、肌を柔らかく整え保湿し、炎症を鎮静させます。

サトルレベルでは、人との意志の疎通をはかり、上手なコミュニケーションを望むときに使うとよいでしょう。


カモミールの癒しが必要な時期です。
気温の変化や高湿度がもたらし憂鬱な日々の心と体を和らげ、太陽の季節に向けて準備をしましょう。
nice!(0) 
共通テーマ:占い

7月の開運法と開運方位 [今月の開運法と開運方位]

今日は「小暑」、暑さが次第に増してくる季節。
本格的な夏の始まりです。

梅雨の終わる頃でもあり、強い日差しとともに一気に気温が上昇したかと思えば、戻り梅雨で肌寒い日があったりと、不安定な気候がが続き、体調を崩しやすくなる時期です。

暑中見舞いやお中元を贈りはじめるのもこの頃。
衣食住に夏を迎える準備は整いましたか?

また、今夜は七夕です。
七夕は中国の宮中行事「乞巧奠(きこうでん)」に由来するとされ、裁縫の上達を願う女性が「針に5色の糸を通したものを飾る」といった風習から、現在の短冊飾りになりました。
飾りを吊るす笹は、生命力の象徴とされ、その笹の葉が擦れ合う音は、魔を祓い髪を呼ぶ神聖な植物として神事に使われてきたそうです。
七夕飾りには、無業息災と幸せを願う意味があるのですね。


今月の開運法は・・・
★夏の準備の再確認(衣替えや冷房器具や家中の掃除、庭の手入れ)※土用までに
★粗塩を使った半身浴(体にこもった熱や水分を出し感情をクールダウンする)
★月光浴や月夜の散歩



今月の開運方位は・・・
◎今月は年盤と月盤が同じ!一年に一度の大開運月です。日盤もあわせて、ぜひ方位取りに行きましょう。
IMG_3652.jpg


2018年7月の月盤



共通の凶方位
  年の暗剣殺:南   年の五黄殺:北   歳破:南東
  月の暗剣殺:南   月の五黄殺:北  月破:北東 小児殺:北


九星別吉方位
  一白水星:東、南西   二黒土星:南西       三碧木星:北西
  四緑木星:北西     五黄土星:東、南西、西  六白金星:東、西、北西
  七赤金星:南西、北西 八白土星:東、南西、西  九紫火星:西
 

吉方位の効果
  東方七赤:進む道がはっきりわかり希望に満ちパワフルに前進する。
         永い間の努力が認められたり、新しいアイデアが成功する。
  南西六白:仕事面が充実し堅実に進む。業績が上がり金運も期待できる。
         お互いが助け合って発展する。
  西方二黒:お金の出入りが円滑になり、浪費が少なくなる。
         自分と価値観の合う人と巡りあう。内面的な美しさ。
  北西一白:目上の引立てがあり、着実に成果を上げる。
         活動的になり、忙しくなる。天の助けを得られる。


開運日
  7月7日(土) 
  7月16日(月) 
  ※節入りは気が不安定なので、16日がオススメです!



詳細な鑑定は開運セラピーにお越しくださいね!
http://www.aromastory.co.jp/regular-event.html


健やかな季節をお過ごしください♪
by月香
nice!(0) 
共通テーマ:占い

山羊座満月のオラクル占い [満月のオラクル占い]

阿部です。
今日は山羊座の満月。

なんだかとっても眠たい・・・
気持ちが上がらないなどの声をアロマストーリー店内でも聞きました。
皆さんはどんな日でしたか?

山羊座満月は、頑張りすぎを手放す日。
疲れたら休んでいいのです。
一人で頑張らないで周りのサポートや協力を受け入れてみませんか?


さあ、オラクルカード占いを始めましょう。



関東を中心にまるで梅雨が明けたかのような晴れ間が広がり、かなり蒸し暑い毎日ですが、空を見上げていると、浮かぶ雲が“龍”の姿に見える事があります。その姿を写真に収める方も多いのではないでしょうか?


今回の満月は龍神カードを使わせていただく事にしましょう。
image1.jpeg

『龍の形』と『日本の形』が似ていると言う事から龍のエネルギーが日本には流れていると考えられています。

龍神は、私達が何かを決断し、方向を決めると、『環境を素早く整えそこまで導く』という力があります。
龍神は魂を成長させようとする人間が大好きで、魂を成長させ、世の為、人の為、自分自身の為に生きて欲しいと願っています。

龍神カードは大杉日香理さんが龍神から下ろしたメッセージを。そして、日本の神様カードのイラストでおなじみの大野舞さんが龍神の絵を担当されています。

引いたカードはこちら…。
kumo.jpeg


解説には、
「雲龍が中心となって色々な龍神達と一緒に いつも見てるから大丈夫だよ と背中を押していることを教えるカードで、勢いよく進むよりもっと周りの景色を見ながらゆっくり歩くほうが楽しいことに気づかせてくれます」と書かています。

夏間近の蒸し暑さに体も心もついていかず、息苦しさを感じている方がとても多いように感じます。

気持ちを高めようと何かをしても気持ちがスッキリとしない。
「成功して 幸せになりたい!」とつぶやき、ため息をつく。
こんな気分になるのも、このムシ暑さのせいだ。
と、思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。


ところで、
あなたの成功って何ですか?


成功の形は人それぞれで、その成功にたどり着く方法も、人と同じという事はありません。
自身のやり方、自身のペースで進まないと『自分の成功』『自分の幸せ』に辿り着く事はできません。

今は情報時代で、知りたい事は直ぐ手に入ります。便利な世の中で、「成功」「幸せ」 で検索すれば、情報が瞬時に沢山出てきます。
ありすぎる情報は時には混乱を招き、その時々に目にした情報が『自分の幸せ』だと錯覚を起こしてしまう場合もあるかと思います。

しかし、実際に色々な事を感じ取りながら、経験を積み重ねて得たモノだけが『自身の成功』『自分の幸せ』に導いてくれるのではないでしょうか?


焦る必要はありません。


『成功』や『幸せ』は簡単に手に入らなくても大丈夫!そう思いながら、歩き続けてみましょう。


経験値が上がると同じ景色も違って見えてきます。
見え無かったモノが見え始めてきたり、自分の気持ちはその時々で変化する。
変化する事もアリだ!ということも分かってくるでしょう。

せっかく人間に生まれきたのだから、『自分だけの成功』と『自分だけの幸せ』をユックリ形作っていきましょう。


焦り始めたら空を見上げて『龍っぽい雲』を探してみてください。
『龍っぽい雲』が見つかっても見つからなくても空を見上げ、深呼吸をする。
それだけで、ステキなエネルギーチャージができますよ。



素敵な夜をお過ごしください。



アロマストーリー 前橋 より 感謝を込めて・・・
nice!(1) 
共通テーマ:占い

2018年火星逆行の始まり!軌道修正の時期 [今日の暦]

パワーの惑星【火星(マーズ、マンガラ)】は約2年ごとに2ヵ月程逆行する惑星。

2018年は本日6月27日~8月27日まで、水瓶座(サイデリアルでは山羊座)で逆行します。
IMG_3589.JPG

火星は、赤く輝くその勇ましい姿から、強いパワーを象徴し、古くから男性エネルギー原型とされてきました。「生きる力、行動力、命を守る力、攻撃力、意思の強さや肉体的な強さ、闘争心、情熱」など、火星の象意はダイナミックでとてもパワフルです。


そんな火星が逆行すると、どんな影響があるのでしょうか?


気付いている方も多いことでしょう。
約2週間前の双子座の新月から
約1週間前の夏至の日から
すでに火星逆行の大きなパワーは、私たちに影響を与えているのです!

「抑えられない怒り」
「やる気が起きない」
「順調だと思っていた物事が破たんする」
「頑張っているのに成果が出ない」
「今までの自分を否定されるような出来事」
「喧嘩や関係の終焉」
「突然の災難」

世の中では「衝動的な事件」「体制を見直すことを求められる事故」そして、「地殻変動」が起こりました。


何か思い当たることがあったでしょうか?


今回は土星逆行期間中での火星逆行ということもあって、衝撃的な出来事をきっかけに「見直し」と「軌道修正」を強いられることがあるようです。

逆行時のインドチャートを見てみると、
火星は山羊座の7室にあってケートゥーと同宮。高揚かと思いきやムリチュバーギャの度数・・・
そして10室に火星と敵対木星のダブルアスペクト。

特に人間関係や仕事の面でトラブルや災難に巻き込まれそうです。
そして、事故やケガにも十分注意してください。
健康診断も必ず受けるように。


と、ここまでネガティブなことを伝えてきましたが、
「物事は見かけ通りではない」ということを知ってください。
そこに隠されている真意を、慎重に見極めることが必要な時期が来ただけなのです。
驚いたり、怒りを感じるような出来事があっても、火星逆行期間中の揺さぶりが来たな、と思うようにしましょう。

どうしてそう思うのか、どうしてそんなことが起きたのか、しっかりと問題に向き合って、計画の再考や目標の再確認、他者との付き合い方の見直しなどを考えるようにしてください。

答えはあせらずに。気持ちを楽に持って下さいね!


火星が山羊座在住の人、火星が在住する部屋は特に影響を受けやすいので、より注意深く過ごしてください。


火星逆行期間のポイントは☆

「軌道修正する(仕事や人間関係)」

「衝動的な言動を控える(冷静に)」

「計画を練り直し目標を持つ」

「古い慣習(物)を見直す」


あなたの毎日が、健やかで幸せな日々となりますように。



アロマストーリー 前橋 より 感謝を込めて・・・
by tukika
nice!(0) 
共通テーマ:占い

聖ヨハネの日とセントジョンズワート [季節の薬草]

明日6月24日は聖ヨハネの日。
ヨハネは、イエスに洗礼を授けた洗礼者であり、キリスト教でも特別な存在です。
ヨーロッパでは、6月24日をヨハネの誕生日祝日とし、各地でお祭りが開催されます。

そして、ヨハネのハーブといえば「セントジョンズワート」(ヨハネの草の意)。

現在では、抗うつ作用や精神不安症状、不眠などを緩和するハーブティーや外傷や痛みを和らげるオイルやチンキとして利用されています。

5枚の花弁を持つこの黄色い花は、その五芒星の形から、太陽の力と善なるパワーを持つとされていて、あらゆる病気と悪魔に打ち勝つ「魔除けのハーブ」として使われてきました。
2454599[1].jpg

よくみると、花に小さな斑点があり、指でつぶすと血のような赤い染みができます。
伝説によると、サロメの企みで首を切られてしまった聖ヨハネの飛び散った血であるといわれています。
また、「セントジョンズワート」の和名は「オトギリソウ(弟切草)」。
日本でも、鷹匠の兄が裏切った弟の首をはねたとの伝説があります。
抽出した精油もきれいな赤色です・・・。


ちょっぴり怖い伝説を持つセントジョンズワートですが、魔除けのハーブとしての地位は高く、病気や悪霊払い、落雷除けとして、家の戸口や窓に吊るされていたそうです。また、その薬効も優れており、外傷や炎症に使われてきた、まさに秘薬のハーブなのです。

そして、セントジョンズワートの力が最大になるのは、本日6月23日の聖ヨハネの日のイブから明日の聖ヨハネの日にかけてといわれています。
聖ヨハネの日は古い暦では夏至にあたり、この日を境に光が弱まり、闇が増していくことから、妖怪や魔女、悪魔などが現れると信じられていました。それで、セントジョンズワートを摘み、魔物を追い払うために火を焚き、人々は踊り歌いながら、健康と幸せを祈ったとされます。

他にも、聖ヨハネの日に使われる魔よけのハーブとしては、「フェンネル」「タイム」「カモミール」「ローズマリー」「マジョラム」などがあります。


もしくは明日、庭のセントジョンズワート他ハーブ達を摘んでお部屋に飾ってみましょう。
そして、まだセントジョンズワートがお家にいらっしゃらない方は、これを機会にお迎えして育ててみませんか?半日陰でもよく育ち、生育旺盛なので鉢植えのほうがオススメですよ。


聖なるパワーを取り入れて、これからの季節を健やかに過ごしてくださいね。




アロマストーリー 前橋 より感謝を込めて・・・
nice!(1) 
共通テーマ:健康

夏至のマジカルレシピ2018 [サバトの魔法]

明日6月21日は2018年の夏至です!
1049065.jpg

夏至は、一年で最も昼が長い日であり、太陽の力が強大になる日。
暗かった森の中にも太陽の光が射し込み、木々は緑の葉を光輝かせ、いっせいに夏の花が咲き誇り、妖精たちは陽気なダンスを踊る、一年で一番美しく眩しい時期となりました。

ケルトの人々は、強大な太陽の力に導かれた全ての生命が活気づき、豊かな恵みを得られるようにと、丘の上で大きな焚火をしながら、夏至の日を盛大に祝いました。

そして、ハーブの魔力が最も高まる時期でもあります。
この日を境に光は弱まり闇が強くなるため、悪い魔女や精霊などが現れるという言い伝えがあることから、摘み取ったハーブを魔除けとして取り入れる風習がありました。

夏至は、最もパワフルな太陽にサポートされた日ですので、精神的な強さ、肉体的な力強さ、創造性、成功、経済的な安定などを願う魔法をかけてみましょう。
(近いうちに必ず実現させたい事に関する習慣も、この日から始めると良いでしょう!)



★★パワーと成功を導くミッドサマーウォーター2018★★

2018年夏至のチャートを参考に、今年の聖なるハーブをお伝えします。
チャートは「強い精神力」「良い人間関係」「金銭的な豊かさ」「母親や子供との関係」「魔よけと守護」のキーワードを伝えています。これらに関するサポートが必要な方は、今年の夏至水を作成してください。
ハーブ.jpg

☆用意するもの
 ・9つの聖なるハーブ2018
  ミント、タイム、ローズ、オレンジフラワー、ラベンダー、ローズマリー、クマコケモモ、
  セントジョンズワート(西洋の五芒星)、ユキノシタ(東洋の五芒星)
 ・ウオッカ  ・広口瓶200ml 

☆作り方
 ①ハーブ1杯ずつを容器に入れ、ひたるまでウオッカを注ぎ、よく振ります。
 ②蓋に五芒星(ペンタグラム)を一筆書きします。
 ③次の新月まで保存します。時々振って抽出を促します。

☆魔法の手順
 ①夏至の日、願いを込めてミッドサマーウォーターを作成します。
 ②聖ヨハネの日まで朝日に当て、その後冷暗所に保存します。
 ③次の満月の日(7月28日)から、使い始めます。
※茶こしなどで濾して、ミッドサマーウォーターの完成です!5~10倍に薄めて、化粧水やスプレー等でどんどん使いましょう(50ml容器の場合、チンキ10mlとミネラルウォーター40mlでちょうど良いです)。残りのチンキは、冷蔵庫に保管します。保存期間は、ハーブウォーター約2週間、チンキ約1年です。


明日は、アロマストーリーでも夏至祭を開催します♪
ミッドサマーウォーター作りも行うので、ご興味のある方はぜひいらしてくださいね。


幸せな夏至の日をお迎えください!
nice!(1) 
共通テーマ:占い

双子座新月の月読 [新月の月読]

6月14日、双子座で新月を迎えました。
「コミュニケーション」を象徴する双子座月の始まりです。
IMG_3461.JPG

双子座の季節は、恵みの雨が次々と緑を輝かせるように、コミュニケーションで人間性をより豊かにするよう私たちに促します。

コミュニケーションは「他人との対話」だけではありません。
「自分との対話」も大切はコミュニケーションであることを思い出してください。

今月は、牡牛座で培ったグランディング(地固め)が、しっかりと出来ているかどうか、特に人間関係において確かめることが必要です。
良好な人間関係を築き、良縁を引き寄せられるかは、あなた次第なのです。
「私は人に恵まれている」と口で言う人は多いですが、その人を大切にしていますか?
人脈の「数」よりも「質」を求めるようにしていきたいものです。


ぞれでは、2018年6月14日4時43分新月時のインド占星術チャートから、双子座月(6月14日~7月12日)の過ごし方をお伝えします。
(インド占星術は実際の観測を基準にした「サイデリアル星座」を利用します。西洋占星術で利用するトロピカル星座とは約24度の違いがあるので、自分の星座がひとつ前ってこともあります。なので、インド占星術はリアル)


★2018年双子座新月劇場★

新月時、月は牡牛座12室28.7度の境界線付近にあり正確には双子座ではない。
太陽は牡牛座12室に在住。
ラーフ・ケートゥ軸は2室8室で2室に金星が同宮。
双子座1室に水星在住。
山羊座8室に火星在住。
2室と12室の星座交換。


「誠実な人間関係」と「内省」を促す出来事が起こりやすい配置です。


1室在住の水星は4室支配で7室にアスペクトしているので、多くの人と交流するよりも、家族や心を許せる友人、同じ思考を持つ仲間、パートナーと気持ちや考えをシェアし、より深い関係を築くよう心がけましょう。

気をつけたいのはラーフ。
2室のラーフは、敵対金星と同宮にあります。物質欲や快楽に支配されないよう注意しなくてはなりません。
お金、食べ物、買い物、アルコール、ギャンブルやゲーム、悪しき習慣などは節制するように。
特定の人への依存も☓。上手い話に騙されたり、自身の嘘や傲慢な態度にも気をつけましょう。

そんな2室と損失の象意を持つ12室が星座交換により深く絡んでいます。
この時期、欲から夢中になったものや手に入れたものは近いうちに失うことになるでしょう。
特にお金のことは良くないので、真面目に働き、節約をし、支出を抑えましょう。

8室のケートゥーと同宮の高揚する火星は私たちに内省を促すメッセージを伝えています。
内面への内なる旅は、奥底に眠る力強いパワーを探し出し、自分の価値を気づかせてくれます。この時期の疑問は、他人に答えを求めても正確ではありません。あなたの経験や学んだ知識は、その答えが自分の中にあることを知っているはずです。8室がもたらす直感を信じて、道を切り開いてください。
(牡牛座月に続き、答えを自分で見つけさせようとしているのですね)

停滞している物事は仕切り直しをしましょう。情報を分析することに時間を費やしてみると答えがひらめき、新しい風を呼び込むことができるはずです。

不安やうつ、神経が高ぶって眠れないなど、精神的なトラブルにも注意してくださいね!

★★

ということで、
2018年双子座月は「慎重」「誠実」がテーマになります。

人間関係の始まりや終焉、もたらされた情報、コミュニケーション不足によるトラブルなど騒がしい状況に巻き込まれて、冷静さを失っていませんか?
どんな状況でも、感情に振り回されることなく、自身の心の声を聴き、誠実な対応してください。
今月は、「急いで決めない」「欲に負けない」「自分との対話」を心がけましょう。

自分とのコミュニケーションが上手く取れている人は、他人との良好な人間関係も築けるのですよ!


神経が疲れやすいこの時期、ペパーミントの香りをゆっくり嗅ぐことで、精神浄化となり、物事を冷静に判断したり、憂鬱な気持ちをリフレッシュできます。
また、双子座は肺、肩や腕などを支配するので、ハンドマッサージで緊張をほぐしたり、疲労を感じたら深呼吸を心がけると良いですね♪


健やかで幸せな双子座月となりますように。

by月香



ムーンストーリー2018 卓上カレンダー

ムーンストーリー2018 卓上カレンダー

  • 出版社/メーカー: アロマストーリー
  • メディア: オフィス用品



nice!(0) 
共通テーマ:占い

ウエサク満月&射手座満月のオラクル占い [満月のオラクル占い]

今日5月29日は、射手座の満月そしてウエサク満月★

「ウエサク」とは、ヒマラヤのウエサクの渓谷で始まったとされる5月満月の祝祭です。日本でも古来より京都の鞍馬寺で満月祭が行われ、世界各地でこの日を祝います。

お釈迦様のお誕生日、悟りを開いた日、お亡くなりになった日が全て春の満月であったことが由来とされ、ウエサクにはには天界と地上の間に通路が開け、お釈迦様をはじめ、天界のマスターたちが降臨し、ひときわ強いエネルギーがふりそそがれるという聖なる日です。

2018年のウエサク満月は射手座で起こります。野山を駆け巡るケンタウロスとその矢のように、未来への不安やネガティブな思考を手放しましょう!


「限界」を決めるのは自分の心。「限界」を超えるのも自分の心。
ウエサク満月に降り注がれる神秘的なパワーが、自分に眠る可能性を目覚させてくれますように。


では、阿部さんの満月占いです♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


世の中の価値観が大きく変わる時期を迎え、心も体も大きく揺さぶられる中、心を安定させ、リラックスして波動を上げてくれる“ツール”が必要な時です。シンプルかつ毎日使えるオラクルカードは大変便利です。

今回の満月の為に使わせて頂くカードはこちら・・・
IMG_3387.JPG
『レムリアンカード』

“レムリア” という大陸が存在していたという事を皆様はご存知ですか?
そこは5次元にも達する霊性の高さで全てのものが愛と調和のエネルギーに満ち、体、魂、精神全てが大変豊かでした。

レムリアンカードの著者、マリディアナ万美子さんはハワイ在住のセラピストで、レムリア女神女神宮としての記憶を持たれている方です。

絵は画家の寺門孝之氏によるもので、女神、長老、シンガー、マーメイドなど光の存在たちが描かれています。

そんなお二人が作り出した41枚のカードには愛と光の教えが沢山詰まっています。


今回の満月のメッセージとして引いたカードは・・・
IMG_3388.JPG
「22ペガサス」

解説書には、「翼を広げ大きな青空に私と一緒に飛び立ちましょう。自分で作った枠を今こそ飛び越えていく時です」と書かれています。

自由、無限のシンボル ペガサスに風の女神がまたがりとても気持ち良さそうで、すっごく楽しそうですよね。


最初にも書きましたが、今は変化の時期です。
考えに固執して積極的に行動しない(変化させない)ままでいると変化が外からやってきてしまうようです。
思いもよらない変化は厳しいけれど、得るもの多いはず。
自ら自由に柔軟に動けると良いですよね。

今日は、ペガサスのカードがでました。
風の女神が魔法の杖を降って魔法をかけてくれています。

ネガティブな考えは吹き飛ばされるはず!
その勢いで、自由に動いてみましょう。


素敵なウエサク満月夜をお過ごしください。
nice!(1) 
共通テーマ:占い

牡牛座新月の月読 [新月の月読]

今日は、牡牛座の新月。
「地固め」を象徴する牡牛座月の始まりです。
IMG_3335.JPG

牡牛座の季節は、母なる大地と自然界の豊かな命のエネルギーに感謝をし、その恩恵を受け取ります。       
今月はグランディング(地に足をつける)を心がけ、自分を肯定し自信を持ちましょう。
牡羊座が開拓者なら、牡牛座は地固めする者です。
「新しい始まり」に向けて走らせた心と体は、この辺で少し休息が必要です。
考え方や行動、生活習慣、人間関係などを見直し、自分の軸をしっかり定めて下さい。


ぞれでは、2018年5月15日20時48分新月時のインド占星術チャートから、牡牛座月(5月15日~6月13日)の過ごし方をお伝えします。
(インド占星術は実際の観測を基準にした「サイデリアル星座」を利用します。西洋占星術で利用するトロピカル星座とは約24度の違いがあるので、自分の星座がひとつ前ってこともあります。なので、インド占星術はリアル)


★2018年牡牛座新月劇場★

新月時、月は牡羊座6室29.38度の境界線付近にあり正確には牡牛座ではない。
太陽は7室。
ラーフ・ケートゥ軸は9室3室で3室に火星が同宮。
双子座8室に金星在住。
射手座2室に土星在住。
牡羊座6室に水星在住。
天秤座12室に木星在住。


「試される」出来事が起こりやすい配置です。
どんなことが起きても、地に足をつけ冷静な思考ができるか?
修行チャートです!!


太陽と月が境界線付近で傷ついています。パートナーとの関係や、人間関係、職場環境などに変化が起き、気持ちが乱されることがあるかもしれません。

8室の金星と2室の土星が、お金や生活の維持に関する問題を投げかけます。

けれども、9室ラーフは「どんなことがあっても、自分の可能性を信じ、精神性を高めるための学びを続けなさい」と私たちに伝えています。
※9室には指導者やメンターの意味もありますが、この時期は誰かのアドバイスより、自身で解決策を見出したほうが良いです。12室の木星は、チャンスは潜在意識の中で眠っていることを告げていますから、どうしたらよいのか、と自分に問いかけ、心の答えに耳を澄ませてください。

3室に在住する高揚の火星は「乗り越えようとする力」を与えます。同宮のケートゥーに邪魔されることなく、前進あるのみです。

風邪や神経性の頭痛、入眠前にいろいろと考えすぎて寝付けない、などの身体のトラブルにも注意してくださいね!

★★

ということで、
2018年牡牛座月は「グランディング」がテーマになります。

あせらずに、あなたのペースで地に足を着けて、ゆっくりでいいから進んで下さい。
目の前にいる人を大事にし、目の前のコトを誠実に対応してください。
何があっても、それは天の試し事なのです。
乗り越えられない試練なんて与えれられないのですから!

ぶれないココロは豊かさを引き寄せます。
牡牛座のパワーが皆さんをもっと幸せにしますように、私も祈っています。

またこの時期、気分が落ち込んだり、疲れが取れないなどの「五月の憂鬱」を感じたら、「五感」の感覚を取り戻しましょう。
おいしいものを食べたり、美しい音楽を聴いたり、芸術作品を鑑賞したり、香りやマッサージなどもオススメです。牡牛座は首や肩、デコルテと関連があるとされるので、ローズやサンダルウッドなどの金星の香りでマッサージしてみましょう。
5月の豊かな自然の中で思いっきり楽しむのも良いですね♪


ムーンストーリー2018 卓上カレンダー

ムーンストーリー2018 卓上カレンダー

  • 出版社/メーカー: アロマストーリー
  • メディア: オフィス用品


nice!(0) 
共通テーマ:占い

愛と癒しの香り~ローズ(5月) [12ヵ月の香り]

5月は癒しの月。

桜からバラへ、彩と華やかさを感じる季節です。
牡牛座の月は肥沃な土壌を育み、暖かい陽気と爽やかな風は私達を外に連れ出します。
支配星の金星は、愛と平穏をもたらし、象徴を大地に咲かせました。


その癒しの植物こそが、今月のaroma「ローズ」です。


この季節、バラの産地「ブルガリア」では、谷一面が最高級の香りを持つダマスクローズに覆われます。
ダマスクローズは、二千本の花びらから、たった1gの精油しか採取することができないため、希少価値が高く、その有効性は、万能薬ともいわれています。

古代より、その美しさと優雅な香りで人々を魅了してきたローズには、数えきれないほどの逸話がありますが、野生のローズ特有の5枚のハート型の花びらは、小宇宙である人間のシンボル「星」と呼応し、五芒星を連想させることから、魔よけや幸せのシンボルとしても利用されてきました、。

ローズは、女性ホルモンを活性化し、心が傷ついた時、女性としての自信を失った時、孤独な気持になった時に、優しくいたわってくれます。化粧水やクリームなどにブレンドすると、肌の乾燥を防ぎ、潤いを与え、どんな肌質でも美しく整え、美しい肌を作り出します。

ローズティーは、古くから民間療法として、心臓病や胆石、整腸薬として用いられてきました。

ローズオイルでのマッサージは、体液循環促進作用があるので、デトックス&美肌作りには最適です。

気持ちがネガティブになった時は、香油にして身につけると、自信を取り戻し、慰めてくれるでしょう。

サトルレベルでは、愛のエネルギーセンターである第4チャクラに働きかけ、悲しみで閉じてしまったチャクラを再び開き、愛を受け取り、そして与えてくれるでしょう。



5月の疲れを感じたら、ローズを手に取ってください。
少しの休息は、愛と喜びに満ちた人生を送るために必要なのです。
母なる大地の癒しに包まれながら、五感を存分に満たし、今このときを楽しみましょう。
s-2007090201074612533.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:占い